大正大学創立記念行事の一環である全国書道展は、本学と本学書道研究部の共催で行っている展覧会です。書道を通じて健全な心身の育成と豊かな心情を養うことを目的としています。 東洋不朽の伝統芸術である書道の興隆・発展に微力ながらも寄与できればとの願いから回を重ねてまいりました。これも偏にご出品くたさる皆様、お支援くださる皆様のお陰と感謝しております。
第67回展は、2018年11月3日(祝・土)・4日(日)、大正大学の学園祭「鴨台祭」会期中に開催予定です。よろしくお願い致します。

平成 30 年は、江戸から東京への改称、東京府開設から 150 年の節目の年です。東京都では、これを記念し、東京の魅力を内外に PR する「Old meets New 東京 150 年」事業(https://www.tokyo-150.jp/を展開しています。大正大学全国書道展も書を通じて「伝統」と「革新」が共存する東京の魅力を広く発信できればと思っております。